奈良市 任意整理 弁護士 司法書士

お金・借金の相談を奈良市に住んでいる人がするならココ!

借金の利子が高い

奈良市で債務・借金の悩み相談をするならどこがいいのか、迷ったり悩んだりしていたりしませんか?
どうせ相談するのであれば、優秀な司法書士や弁護士が相談にのってくれる法務事務所や法律事務所にしたいですよね。
当サイトでは、インターネットで無料相談が出来る、オススメの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
もちろん奈良市の方もOKですし、相談は無料なので安心です。
直接相談をいきなりするのはちょっと気後れする、とりう人にもお勧めです。
借金返済・債務のことで困ってるなら、まず弁護士・司法書士に相談して、解決への道を探しましょう!

借金や任意整理の相談を奈良市の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

奈良市の借金返済や多重債務解決の相談なら、こちらがおススメです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払は、分割払いの対応も可能です。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金の督促をSTOPすることも可能。
過払い金、個人再生、自己破産、任意整理、など、借金について相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談を受け付けてくれるので、お金に困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、借金や債務の悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに適した方法で借金や多重債務の問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないため、お得に解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性でも安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

奈良市の人が借金・債務整理の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットでできる借金解決のための診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し不安。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、奈良市の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金・債務の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談と診断を。



弁護士へ相談前の注意



奈良市周辺にある他の弁護士や司法書士の事務所の紹介

他にも奈良市にはいくつかの弁護士や司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●司法書士やまとみらい法務事務所
奈良県奈良市法華寺町1-5
0742-30-6360
http://yamatomirai.net

●ALEX綜合法律事務所
奈良県奈良市学園南3丁目1-5奈良市西部会館7階
0742-52-7330
http://alex-law.jp

●樋口司法書士事務所
奈良県奈良市秋篠三和町2丁目11-2
0742-44-5100
http://h-syoshi.com

●司法書士大野法務事務所
奈良県奈良市鶴舞東町2-11松下興産ビル301号
0742-52-0855
http://ono-houmu.com

●南都総合法律事務所
奈良県奈良市高天町10-1
0742-26-2100
http://nantosogo.net

●大阪芙蓉法律事務所(弁護士法人)
奈良県奈良市高天町48-5
0742-24-7751
http://osakafuyo.jp

●山岸憲一司法書士事務所
奈良県奈良市高天市町11-1
0742-20-1821
http://kcn.ne.jp

●奈良学園前村上司法書士事務所
奈良県奈良市学園北1丁目14-5平本ビル3階
0742-81-3371
http://murakami-shihou.jp

●上松法律事務所
奈良県奈良市花芝町6
0742-81-7162
http://ocn.ne.jp

●奈良駅前債務整理相談センター(奈良法律事務所)
奈良県奈良市中筋町5-1
0742-23-1875
http://nara-saimuseiri.com

●奈良県司法書士会
奈良県奈良市西木辻町320-5
0742-22-6677
http://narashihou.or.jp

●M本司法書士事務所
奈良県奈良市東包永町71-2
0742-20-0550
http://daibutu.machimado.com

●森田功司法書士事務所
奈良県奈良市油阪町456MIT第2森田ビル4F
0742-22-1532
http://web1.kcn.jp

●山本泰生司法書士事務所
奈良県奈良市芝辻町2丁目10-26新田村ビル2F
0742-36-0616
http://sihoshosi.com

●奈良弁護士会
奈良県奈良市中筋町22-1
0742-22-2035
http://naben.or.jp

●松本・板野法律事務所
奈良県奈良市登大路町11-1登大路プラッツ3F
0742-20-6686
http://matsumoto-itano.com

●かえで司法書士事務所
奈良県奈良市西大寺本町2-20プラムキャッスル605
0742-30-1245
http://kaede28.com

●奈良合同法律事務所
奈良県奈良市登大路町36大和ビル4F
0742-26-2457
http://naragodo.com

●はなしば法律事務所
奈良県奈良市花芝町16-1第2丸谷ビル2F
0742-20-0300
http://hanashiba-lo.com

地元奈良市の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

奈良市在住で借金の返済や多重債務、どうしてこうなった

借金を借りすぎて返せなくなる原因は、だいたいギャンブルと浪費です。
パチンコやスロットなどの依存性のある賭け事に溺れてしまい、お金を借りてでもやってしまう。
気が付けば借金はどんどん大きくなって、とても完済できない金額になってしまう。
あるいは、キャッシングやクレジットカードなどで高級品やブランド物を買い続け、借金も増え続ける。
フィギュアやファッションなど、お金のかかる趣味につぎ込んでしまう、というのも浪費と言えなくもありません。
自己責任でこさえた借金は、返さなければなりません。
ですが、利子が高いこともあって、返済するのが容易ではない。
そういう時助かるのが、債務整理です。
弁護士・司法書士に相談し、借金の問題の解消に最も良い策を探し出しましょう。

奈良市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|任意整理

債務整理にもさまざまな手口があって、任意でローン会社と協議をする任意整理と、裁判所を通す法的整理である自己破産や個人再生などの類が在ります。
じゃ、これらの手続についてどのような債務整理デメリットがあるでしょうか。
これ等の三つの進め方に共通する債務整理のデメリットとは、信用情報にそれら手続きを行った事実が載ってしまう事です。いうなればブラックリストと呼ばれる情況に陥るのです。
としたら、概ね5年〜7年程の間は、ローンカードが創れず又借入ができない状態になったりします。けれども、貴方は返すのに苦しみ続けこの手続きを実施するわけですので、もうしばらくは借金しない方がよいのではないでしょうか。じゃクレジットカード依存にはまり込んでいる方は、逆に言えば借金ができない状態なる事で出来ない状態になる事によって助けられるのじゃないかと思われます。
次に個人再生または自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこの手続をした旨が掲載される点が上げられます。とはいえ、貴方は官報など視たことが有るでしょうか。むしろ、「官報ってなに?」という方のほうが殆どではないでしょうか。
実は、官報は国がつくるする新聞みたいなものですけれど、やみ金業者等のごくわずかな人しか見てないのです。ですので、「自己破産の事実が周囲の方々に知れ渡った」等といった事はまず絶対にないでしょう。
最後に、破産独特の債務整理デメリットですが、1辺自己破産すると7年という長い間、再度破産はできません。これは十分配慮して、2度と破産しなくてもすむようにしましょう。

奈良市|借金の督促は無視しても大丈夫なの?/任意整理

みなさまがもし万が一貸金業者から借入れをして、支払い期限につい遅れてしまったとしましょう。その際、まず間違いなく近いうちに貸金業者から借金の督促連絡がかかります。
コールをスルーすることは今では楽勝でしょう。信販会社などの金融業者の番号と分かれば出なければ良いです。また、その催促のメールや電話をリストに入れ拒否する事が出来ますね。
だけど、そんな進め方で少しの間だけほっとしても、そのうちに「返済しないと裁判ですよ」などと言うふうな督促状が来たり、若しくは裁判所から支払督促、訴状が届いたりします。そんな事になったら大変です。
ですから、借金の支払期日に間に合わないらシカトをせずに、きちっと対処する事です。業者も人の子です。少しだけ遅延してでも借り入れを払ってくれる顧客には強気なやり方を取ることは多分ないでしょう。
それでは、払いたくても払えない場合はどのようにしたらいいのでしょうか。想像の通り再々掛かって来る催促のメールや電話を無視するしかほかにはなにもないだろうか。そのような事は決してないのです。
先ず、借入れが返済出来なくなったら即座に弁護士さんに相談もしくは依頼しましょう。弁護士の先生が介在した時点で、信販会社などの金融業者は法律上弁護士さんを通さず直に貴方に連絡を取ることが出来なくなってしまいます。消費者金融などの金融業者からの支払いの督促のメールや電話がとまる、それだけでも精神的に多分ゆとりがでてくると思われます。そして、具体的な債務整理の手法等は、其の弁護士の先生と話合いをして決めましょう。

関連するページの紹介です